リースで盛り上げろ

クリスマス時期にリースを玄関に飾る家、結構ありますよね。

 

我が家も数年前までクリスマス時期になるとリースを飾っていました。しかし玄関の軒があまりない為に、雨の日にリースが濡れてしまったり、風が強い日はリースが飛んで外に放り出されていました。

 

 

これでは駄目ですから、仕方なく家の中にあるニッチにリースを飾っていました。これが結構良い感じで、このニッチは玄関を開けてすぐ目に入る位置にある為に、帰ってくるとクリスマス気分を味わえて嬉しくなります。

 

 

 

せっかくなので隣にミニツリーも飾ってクリスマス気分を味わっていました。季節感を味わえるリースをクリスマス時期だけのものにしておくのは勿体ないです。最近ではハロウィン人気が過熱している事もあり、ハロウィン関連の雑貨が良く売り出されています。

 

 

 

そして結構可愛いのが、ハロウィンのリースです。玄関の軒が広いのなら、是非ハロウィンのリースでお祭り気分を盛り上げてほしいです。

 

 

 

ハロウィンのリース&花壇にかぼちゃのピックでも刺しておけば、かなりオシャレな家になります。しかし我が家は玄関の軒がない・・かなり残念です。クリスマス同様、ニッチに飾るハロウィンリースを買う事にしました。

 

 

 

ネットで検索すると結構可愛いものがあります。しかし私の願望としては、あまり手作り感がありすぎるリースは飾りたくありません。

 

 

クリスマスリースも同様で、オシャレな家具屋さんに飾ってあった少々お値段高めのリースを購入したのです。その方が断然飽きがこず、何年も繰り返して飾る事が出来ます。しかしハロウィンのリースは、結構幼い感じのものが多い事に気付きました。

 

 

 

やたらかぼちゃがついているリース、コウモリが沢山ついているリース、お化けだらけのリース。どれもメインは黄色やオレンジで、何となく私が思い描いているリースとイメージが違います。もっと大人っぽいリースはないだろうか?あるお花屋さんにふらりと寄った時、とてつもなく好みのリースに出合いました!メインとなる色は紫で、茶色やゴールドのリボンが惜しげもなく使われています。

 

 

 

ハロウィンのリースというよりは秋っぽいリースといった方がいいかもしれず、ハロウィンが終わってもしばらく飾っておけそうです。

 

 

これなら大人っぽくハロウィン気分を楽しめそう。迷わず購入し、ニッチに飾ってあります。今度はオシャレなキャンドルでも買って、リースの隣に置いてみようかな。クリスマスまでどっぷりハロウィンのインテリアにハマりそうです。